エアサポの「旅館」「民泊」「スペース貸し」情報

日本全国で旅館、民泊、スペース貸しの運営代行をしているエアサポが物件情報や運営方法を教えます。

民泊で単価を上げるには!!!

どうしたら民泊で単価が上がるかを書きます!

f:id:air-sapo:20190406105821j:plain

前回はまだまだ民泊は終わってないぞということを書きました!

 

air-sapo.hateblo.jp

air-sapo.hateblo.jp

 今回はその民泊でどうしたら単価も稼働も上げられるのかを書きます。

 

僕は個人的に民泊しているのですが、かなり細かいところにも気を使っております。

エアビーでのチェック項目はほぼ入れてます。(これがかなり重要です

 

どういうことかと言うと、エアビーではその施設に何があるかのチェック入れる項目が色々とあります。

例えば誰でも入れているものでいうとテレビやアイロン、洗濯機、ハンガー、ドライヤー、シャンプーなどがあります。

 

僕の部屋はその辺りは当たり前で入れてあり、さらにもっと細かい物も入れております。

例えば、ビーチアイテム、ベビーバス、おむつ交換台、絵本、ベビーベッド、ゲームなどなど、チェック項目は全て埋めるように意識をしています。

 

一体、この部屋でどのくらいの売り上げかと言うと、45平米1LDK、賃料8万円で低い時に売り上げが40万円、夏は1ヶ月で100万円を超えています。

 

年間売り上げはざっくり800万円ほどで費用が、

賃料約100万円、清掃費約100万円、光熱費wi-fiで30万円で

年間230万円が費用になってます。

 

忙しくて自分で運営できない方は代行会社さんにお願いをすると思うのでプラスで160万円がかかります。

それでも毎年400万円が手残りです。

 

こんなに単価が良いのは工夫してゲストに毎回ダメだった部分をレビューに書いてもらいそこを改善していっているからです。

こんなものがあったらいいなと書いたものはすぐに入れていきます。

 

弊社は運営代行も物件紹介もやっておりますのでこの部件稼働しますかね?などの相談や、どうしたらもっと単価上がりますか?と言う相談も受け付けています。

 

いつでもご相談ください。

 

株式会社エアサポ

佐藤

携帯:080-2306-8000

那覇事務所:098-960-0008

東京事務所:03-6689-2000

佐藤メール:sato@air-sapo.com

会社メール:info@air-sapo.com

 

24時間いつでもご連絡ください。